ノンバンクで事業資金調達!ビジネクストとビジネスパートナー比較

事業資金にノンバンクのビジネスローンや商工会議所の融資制度で資金調達

■中小企業の融資はノンバンクが一般的

   

●日本社会を支える中小企業ですが…

ノンバンク,オーナーズ,中小企業,融資,ローン

全体の会社のおよそ99%、そして労働人口の80%近くが中小企業にて働いていると言われています。 つまり、日本の経済の中心は中小企業によって成り立っている、と言えます。 そんな中小企業を設立する場合や、新たな事業を開始する際には、費用が必要となってきます。 中小企業の資金調達に関しては国などが運営している公的機関による資金調達がかなり手厚く用意されています。 実際に、一般的な株式会社の資金調達方法と比較してみてもかなり優遇されている状態だと言えるでしょう。

例えば公的機関が設けている中小企業のための資金調達方法には、「日本政策金融公庫」が行っている「国民生活事業」などが挙げられます。 日本政策金融公庫は政府が出資を行う金融機関のことで、都市銀行規模を持っているため安心して利用することができます。 国が融資してくれるわけですので、万が一経営状態が思わしくなかったとしても多くの救済措置が取られるので非常に利用しやすく、実際に多くの人気を集めています。

しかし、すべての中小企業が政府からの融資を受けることができるのか?といえば決してそのようなわけにはいきません。 政府としても大切なお金を融資するわけですので、きちんと将来のビジョンが見えていて、成功すると確信したときだけ融資を行っています。 つまり、審査の内容によっては融資を受けることができない可能性が出てくる、と考えられます。 そこで、多くの中小企業が利用しているのが【ノンバンク】です。 ノンバンクというのは、消費者金融会社、あるいは信販会社、クレジットカード会社のことを言います。 おおまかに言うと、銀行などの金融機関以外の融資を行っている機関のことを総称してノンバンクと呼んでいるのです。

ノンバンクがどうして中小企業に利用されているのか

それは「審査がとても簡素で基準が甘い」という点にあります。 例えば銀行などから融資を受ける、となると、かなり将来的なビジョンが明確で確実に利益を上げることができるような事業でなければ融資を受けるのは難しいと言われています。 また、仮に審査に通ったとしても、実際に融資を受けることができるようになるまでかなりの日数を必要としてしまうので、急な資金調達に対応することができない、という部分があります。 一方のノンバンクは、銀行とは比較にならないほど審査が甘く設定されているので、よほど後先を読めないような事業でなければ基本的に融資を受けることができるようになっています。 また、審査が軽く、即時入金などにも対応しているノンバンクがとても多いので、すぐに資金調達を行いたいときにも便利である、という側面も持ち合わせています。

しかし、ノンバンクは銀行などと比較すると高い金利が設定されているので、慎重な返済計画を立てた上で利用する必要があります。 最近のノンバンクでは長期的な返済プランを立てた上での融資を行うところが増えてきています。 そのため、誰でも気軽に利用しやすいように用意されているのもノンバンクの魅力の一つだと言えるでしょう。 もしも会社を設立して資金調達に困っているのであれば、ノンバンクを利用する、というのも一つの手段として検討してみてはいかがでしょうか。

■中小企業にオススメのノンバンク

中小企業の味方となってくれる、オススメのノンバンク会社を紹介していきたいと思います。

ノンバンク,オーナーズ,中小企業,融資,ローン

●ビジネクスト= 中小企業の経営が厳しくなっていると言われている現代社会。 不況が長引くことによって経済状況が悪化していき、これによって破綻する中小企業が増えているのが実際のところです。 中小企業が苦しい状況に置かれている原因というのは資金調達のむずかしさにある、という専門家の意見が出ています。 実際に、銀行からの融資というのは審査がとても厳しい側面があるため、経営そのものは黒字なのに破綻してしまった、というケースは決して珍しくありません。

そんな中小企業の資金調達に役立っているノンバンク会社がビジネクストです。 ビジネクストでは中小企業をはじめ、個人事業主にも融資を行っており、決算期の融資や運転資金の融資、事業拡大のため融資などを行っています。 ビジネクストではカードローンからビジネスローンと実に幅広い融資形式を用意していて、資金調達が必要な場面ですぐに融資を受けることができるという大きな魅力があります。 融資内容を詳しく知りたい方は↓

ノンバンク,資金調達,オーナーズ,セレクト,カード

 

●シンキ・オーナーズセレクト= シンキ・オーナーズセレクトは新生銀行グループが運営しているノンバンク会社です。 最高で300万円までの融資を受けることができ、優良顧客であれば融資限度額を大きく設定することができるため、返済額を少なく減らすための工夫がなされています。 特に個人事業主であったり、中小企業である場合、一時的な資金を用意することができなかったために破綻してしまった、というケースはよく耳にします。 そんな場合にシンキ・オーナーズセレクトが便利です。 シンキ・オーナーズセレクトはノンバンクならではの緩やかな審査と、楽天銀行との提携によるリアルタイム融資を受けることができるため、即時に資金調達を行うことができます。 融資内容を詳しく知りたい方は↓

ノンバンク,資金調達,オーナーズ,セレクト,カード

 - 資金調達・資金繰り