ノンバンクで事業資金調達!ビジネクストとビジネスパートナー比較

事業資金にノンバンクのビジネスローンや商工会議所の融資制度で資金調達

個人事業主と法人だとどちらが有利なのか

   

●会社を設立するにあたって、自己資金だけで設立することができれば資金調達がスムーズにいきます。

ノンバンク,オーナーズ,有利,個人,法人

しかし、誰もが自己資金を持っているわけではなく、融資を受けなくてはならないこともあるでしょう。 例えばオフィスを借りるにしても、設備をそろえるにしても資金がかさんでしまうので自己資金だけで間に合わせるのは難しいケースがほとんどです。 実際に、創業時の一番の壁は資金調達をどのようにして行うのか、という点だという調査結果が出ています。 創業時の資金が足りない場合には、融資をしてくれる金融機関から資金を調達する、という方法を考えていかなくてはなりません。

そこで、次に上がる問題が 「個人事業主と法人のどちらが融資を受けやすいのか」 というテーマです。 一般的なイメージでは、法人の方が社会的な信頼を得やすいので融資を受けやすいのでは?と考えがちですが、最近では個人事業主として会社を設立する人が急増している、という事実もあります。 結論を先に述べると、法人であっても個人事業主であっても融資が受けやすい、受けにくいという違いはほとんどないと考えられます。

まず、金融機関が融資を行うための審査を行います。 このときに注目されるのは、個人事業主か、法人か、という会社の形式ではなく「中身」を重視しています。 つまり、外見はどうあれ、中身が充実していれば融資を受けることができますし、充実していなければ融資を受けることはできません。 確かに、会社同士での取引などでは個人事業主よりも法人の方が信頼を得やすく、事業を進めていく上では有利に働くケースもありますが、【資金調達のための融資】という点においてはほとんど違いは無いんです。

■融資を受けるための大切なことは

このように、資金調達のために融資を受けるとき

重要なことは外見ではなく事業の中身だということが分かりました。 ある程度実績を持っており、社会的に信頼を持っている場合であれば、比較的簡単にどの金融機関からでも融資を受けることができます。 しかし、会社を設立したばかりの状態、というのは実績がなく、利益も上げにくい状態であるため融資を受けるのが難しい、という実情があります。 ここで重要になるのが創業計画書です。 創業計画書というのは、どのような目的を持って事業を進めていくのか、ということを詳しく記載している書類のことで、金融機関ではこれを基に融資の審査を行います。

ノンバンク,オーナーズ,有利,個人,法人

もしも「利益を上げられる良い創業計画書」であれば、実績が無くても融資を受けることができるでしょう。 しかし金融機関の審査員を納得させるだけの内容が無い場合は、融資を受けるのは難しいと言わざるを得ません。 そのようなときに利用したいのがノンバンク系の金融機関です。 ノンバンクというのは、銀行以外の金融機関のことで、比較的審査が易しく設定されているので誰でも融資を受けやすい、という便利さがあります。 また、保証人や担保を必要としていないノンバンクも多く、中小企業や個人事業主にとって資金調達の手段としてとても優秀だと言えます。

●ノンバンクの審査について

ノンバンクの審査、というのは先述したとおり銀行などの金融機関と比較すると審査内容が緩く、融資を得やすいという特徴があります。 とは言え、どのような会社であっても必ず融資を受けることができる、というわけではなく、売上が見込めないようなサービスや商品だと融資を断られる場合もあります。 しかし、保証人や担保が不要なノンバンク会社が多いため、このチャンスを逃す手はありません。

ノンバンクは銀行などの金融機関と比べると金利が高めに設定されていますが、資金調達がしやすいという点においては右に出るものが無いほど優秀です。 また、ノンバンク会社によっては即時融資を行っているので、会社を経営している際に急な資金調達が必要なケースでも活躍します。

■オススメのノンバンク会社

●ビジネクスト

ビジネクストは融資額が1万円から1,000万円と、様々な使用目的に利用することができるノンバンク会社です。 実質年率は8.0%~15.0%(利用限度額100万円以上)、もしくは13.0%~18.0%(利用限度額100万円未満)となっています。 実際に利用している中小企業は多く、創業のための資金調達手段としても多く利用されています。 融資内容を詳しく知りたい方は↓

ノンバンク,資金調達,オーナーズ,セレクト,カード

 

●シンキ・オーナーズセレクト

シンキ・オーナーズセレクトは融資金額が1万円から300万円に設定されているノンバンク会社です。 実質年率は13.0%~18.0%になっています。 シンキ・オーナーズセレクトはキャッシュカードやATMが充実しており、いつでもどこでも融資を受けることができます。 また、楽天銀行と提携しているので深夜であっても融資を受けることができるという特徴があります。 もちろん、無担保・無保証人で融資を受けることができます。 こちらも中小企業や個人事業主の多くが利用しており、実績多数となっています。 融資内容を詳しく知りたい方は↓

ノンバンク,資金調達,オーナーズ,セレクト,カード

 - 資金調達・資金繰り